〒235-0045
神奈川県横浜市磯子区洋光台3丁目13−5−106

電話マーク

お電話

メニュー

ハイボルト イメージ
見出しアイコン

ハイボルト

ハイボルトの
効果と得られるメリットについて

ハイボルト施術

日常生活での身体の痛みや、スポーツでのケガの症状改善を目的としてハイボルトを使用した電気療法が有効とされています。

ハイボルトによってケガの早期改善が期待され、競技や仕事への早期復帰が期待されるなど、さまざまなメリットがあります。

ここでは、ハイボルトの施術内容や仕組み、施術を行うことで得られる効果やメリットについてご紹介していきます。

目次

このようなことに
悩まされていませんか?

  • 捻挫の症状を早期に改善したい
  • ぎっくり腰を早く解消して仕事に復帰したい
  • 慢性的な腰痛に悩まされている
  • 身体の調子を整えたい

ハイボルトの
仕組みや施術内容について

ハイボルトは高電圧の電気刺激を利用した電気療法であり、おもに身体の痛みの改善を目的として使用されます。
ハイボルトは整骨院でも広く使用され、急性の外傷から慢性痛まで幅広く対応が可能な施術といわれています。

ここでは、ハイボルトの仕組みや施術内容についてご紹介していきます。

ハイボルト療法とは

ハイボルト施術

ハイボルト療法では、高電圧の電気刺激を身体の深部に浸透させ、痛みの軽減や組織の修復を促進させる施術とされています。
高電圧の刺激によって皮膚の抵抗を低く抑えることで、電気刺激を深部組織まで到達させることが可能と考えられています。

ハイボルト療法による主な目的は次の通りです。

・筋肉や靭帯など軟部組織の修復促進
・神経の痛みを抑制
・自律神経を整える
・痛みの原因を探る
・筋力のトレーニング など

これらのような目的でハイボルト療法を行うことが多いとされています。

ハイボルトは高電圧であるため、低周波治療器のような周波数が低い施術とは異なり、ピリピリといった刺激を感じないとされるため、電気療法の刺激が苦手だという方でも安心して施術を受けていただくことが期待できます。

『伊藤超短波「Inject Energy Ⅱ」』について

ハイボルト機器

「Inject Energy Ⅱ」は超音波治療器低周波治療器を一台にまとめた医療機器です。
超音波と電気刺激によるコンビネーション療法を実現し、ケガなどの損傷部に対して2つの刺激を同時に働きかけることで、効果的かつ効率的な症状の改善が期待できます。

高電圧で深部にまで刺激を与える「ハイボルトモード」と、1秒間に何百万回に及ぶ振動を与える「超音波モード」を同時に使用することで、疼痛緩和効果筋肉の伸展性をより向上させることが可能といわれています。

Inject Energy Ⅱによって電気刺激と超音波の効果が合わさることで次のような効果が期待できます。

・疼痛の緩解(超音波)
・微小マッサージ作用(超音波)
・筋肉痛及び関節痛の軽減(超音波)
・鎮痛および筋委縮軽減(電気刺激)

これまでは電気刺激超音波が別の施術によって行われていましたが、Inject Energy Ⅱによってそれらの施術を同時に行うことが可能とされます。
これにより、患者様の負担も減少し、より短時間で症状の改善が期待できます。

ハイボルトの
施術効果やメリットについて

ハイボルトを使用することで身体にはどのような影響を与え、どのような効果を得られるのでしょうか。
ハイボルトは痛みの改善はもちろん、筋肉の緊張を緩和するなどさまざまな効果があると考えられています。

ここでは、ハイボルトによって得られる効果や改善が期待される症状についてご紹介していきます。

ハイボルトによる施術効果について

ハイボルト療法を行うことで次のような効果を得られるとされています。

 

肩こり改善

●鎮痛効果

ハイボルトによって深部の筋肉や靭帯など軟部組織の血流が促進し、高い鎮痛効果が期待できます。

とくに外傷などのケガの場合は、深部の組織を損傷していることがあるため、ハイボルトによる鎮痛作用は高い効果が得られると考えられています。
また、ハイボルトによる鎮痛作用は即効性が高いことも特徴です。

 

●損傷部位の改善

外傷や慢性的な身体の痛みは深部の筋肉軟部組織の損傷、または緊張といった原因で起こるとされ、それらの深部の組織には身体の表面からはアプローチがしにくいとされています。

しかし、ハイボルトを使用することで深部の組織にも電気刺激を与えることが可能であるため、損傷した組織や周辺細胞を活性化し、修復を促進させる効果が期待できます。
ハイボルトの効果はケガの改善を早め、早期の競技復帰などにつながります。

 

●筋肉の緊張緩和

硬くなった筋肉にハイボルトによる電気刺激を与えることで血流を促進し、緊張を緩和する効果があるといわれています。

外傷の回復期など、痛みが改善されていてもケガの根本となる深部組織の緊張が残っているとケガを再発するリスクがあります。
深部組織の緊張部分をしっかりとケアすることでケガの再発を防ぐ効果が期待できます。

ハイボルトによって
改善が期待される症状について

ハイボルトによって次のような症状の改善が期待できます。

 

クラウチングスタートする女性

●急性の外傷

スポーツや日常生活におけるケガはさまざまな原因で発症します。
捻挫肉離れぎっくり腰などさまざまな外傷がみられますが、それらの症状の改善にハイボルトは有効とされます。

損傷部位の修復炎症の抑制筋緊張の緩和などの効果によって、外傷の症状を早期に改善することが期待できます。
そのため、スポーツ仕事などの復帰を早めるといわれています。

 

●慢性痛の改善

慢性的な肩こり腰痛といった症状に悩まされる方は多いとされますが、慢性症状にもハイボルトは効果的です。
慢性症状は、深部の筋緊張血行不良がおもな原因であることが多いため、症状を改善するためにはハイボルトによる深部刺激が有効とされます。

また、ハイボルトには筋力トレーニングを行うモードも備わっているため、高齢者の方や運動が苦手な方でも負担をかけずに筋肉を鍛えることが可能とされます。

そのため、運動不足による筋力低下の解消痛みの出にくい身体づくりが期待され、さまざまな方にメリットがあるといわれています。

ファースト整骨院の
【ハイボルト】

ハイボルト施術

ハイボルト施術は、高電圧電流による電流刺激を、皮膚に抵抗を与えずに深部組織まで到達させて、直接深部の炎症の抑制、痛みを軽減して治癒力を促進する施術方法です。

皮膚に抵抗を与えないことで、通常では我慢できない電流刺激を患部に与えることが可能とされています。
自覚症状がない深部のコリ血行不良も改善され、未病の予防にもつながります。

当院のハイボルト施術は苦痛ではなく、施術後には患部の痛みの軽減制限された可動域の改善を確認することが期待できます。

ありがたいことに多くの患者様が「やみつきになる!」と喜ばれています。

著者 Writer

著者画像
川越 龍介 (カワゴエ リョウスケ)
【所有資格】 柔道整復師
【生年月日】 昭和44年3月18日
【血液型】 B型
【出身】 神奈川県
【趣味】 ジョギング
【得意な施術】 マッサージ

▼ご来院される患者さまへ一言
安心してご来院下さい。

Treatment guidance

保険施術アイコン

保険施術

固定療法アイコン

固定療法

骨盤矯正アイコン

骨盤矯正

産後骨盤矯正アイコン

産後骨盤矯正

猫背矯正アイコン

猫背矯正

楽トレアイコン

楽トレ

ハイボルトアイコン

ハイボルト

瘦身(ダイエット)アイコン

瘦身(ダイエット)

交通事故施術アイコン

交通事故施術

ABOUT US

ファースト整骨院

住所

〒235-0045
神奈川県横浜市磯子区洋光台3丁目13−5−106

最寄駅

JR洋光台駅 徒歩1分

駐車場

近隣コインパーキング多数あり

9:00〜
12:00
14:30〜
19:30
お電話でのお問い合わせ(予約優先)

045-831-8009

BACK TO TOP

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー